自動車保険 インターネット割引

通販型自動車保険のインターネット申込による割引金額比較

通販型自動車保険における最大の料金割引といえばインターネット申込による割引です。
各保険会社とも、インターネット割引を導入していますが新規加入時・契約更新時それぞれ
割引金額が違います。

 

インターネット申込の割引金額と言うものは意外と重要

 

ここである程度の値段の違いが出てくることが多いので、しっかりとチェックしておく必要があります。
下記に保険会社別の割引金額を載せています。ご参考にしてください。
また金額は条件付きの個所もあるため、詳細はお見積もりを取得して確認しましょう。

 

◆インターネット申込の割引金額

保険会社 割引金額
新規加入時 契約更新時

アメリカンホーム保険会社

10%(最大20,000円)

-

チューリッヒ保険会社

12,000円(最大)

1,500円

イーデザイン損保

10,000円

10,000円

セゾン損害火災保険

10,000円

10,000円

アクサ損害保険

10,000円(最大)

1,000円

三井ダイレクト

10,000円(最大)

3,000円

ソニー損保

8,000円

2,000円

SBI損保

6,000円

6,000円

セコム損保

3,500円

そんぽ24

保険料の10%

保険料の7%

※2014年5月当サイトの調査結果

 

インターネット割引料金は年々増加

インターネットで契約した場合の割引額は各社のアピールポイントとして年々増加傾向があります。
1年前に当サイトで調査した時より、チューリッヒ、アクサ損害保険、三井ダイレクト、ソニー損保の4社が
インターネット割引料金額を増やしています。

 

割引を受ける際の注意点

インターネットによる申込みの多くは色々な条件があります。
例えば見積もりを電話でした場合はインターネット割引が受けられなかったり
年間保険料が120,000円以上であればインターネット割引が受けられたりと
各保険会社でその条件は異なります。

 

また、割引金額は日々変化している状態です。
(実際、ソニー損保は2013年4月更新前後で割引金額が増えています)

 

詳細な割引金額は必ず見積もりを取得して確認してください。
また無料一括見積もりを利用することで各社の最新のインターネット申込による
割引金額が分かります
ので、保険会社選定時には必ず実施しましょう。

 

 

一括見積もりスタート