自動車保険 等級

自動車保険の等級とは?

自動車保険には自賠責保険と任意保険の2種類が存在します。
その中で任意保険に対して、等級別料金制度というものがあります。

 

等級別料金制度とは無事故を続ける優良ドライバーは保険料を安くし
事故の多い人は保険料を高くするという合理的なシステムです。

 

◆自動車保険の等級別料金制度

等級は1〜20等級

最初は6等級からスタート

1年間保険を使用しないと1等級上がり、保険を使用すると3等級下がる

保険会社を変える際は等級は引き継がれる

 

◆各等級の保険料割引率

等級 保険料割引率 等級 保険料割引率
20等級

-63%

10等級

-37%

19等級

-61%

9等級

-33%

18等級

-59%

8等級

-28%

17等級

-57%

7等級

-23%

16等級

-55%

6等級

-17%

15等級

-52%

5等級

-10%

14等級

-50%

4等級

+1%

13等級

-47%

3等級

+10%

12等級

-44%

2等級

+26%

11等級

-40%

1等級

+52%

 

具体的には以下のようになります。

今年は10等級のAさんと、Bさんがいたとします。割引前の保険料は120,000円
つまり10等級の割引率「-37%」を加味した今年の保険料は75,600円となります。

 

さて、今年1年で保険を使った事故を起さなかったAさんとBさんの来年の保険料は・・・

 

等級について

 

お分かりいただけましたでしょうか?
無事故で等級を上げることが保険料を安く抑えるポイントであるのが分かると思います。
また、小額の保険料である場合は自腹で払い、等級を落とさない方が安く済むこともあります。

 

一括見積もりスタート